--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

2011.10.10 *Mon

レースのような和紙

書きたいことが溜まってしまって・・・

まずは、今月始めに行った展示のお話。
森田千晶和紙展「白い葡萄園」

書道の師匠に誘われて行ってきました。
今までの和紙のイメージと全く違った和紙。まるでレースのような繊細な透かし模様の和紙は、それだけでインテリアになってしまう存在感。みるみるうちに感情が吸い込まれていく。



和紙を合わせただけで、こんなにも素敵な鏡に。



ガラスと木と和紙の組み合わせ。
このバレリーナを作り出した想像力というかアイデアというか・・・憧れます。



展示会場の奥にはcafeスペースがあるのですが、そこに広がっていたのは「白い葡萄園」
もちろん和紙で作った葡萄たち。
しかも、葡萄狩りも出来ちゃうんです。「あの葡萄がいい~」なんていいながら展示されている白い葡萄たちをお客さんが狩っている♪



そんな中で美味しいタルトと紅茶をいただく、この贅沢。至極の時ですね。



この和紙たちを作ったのが森田千晶さん。

いつか工房に行きたいなあ~♪
関連記事
COMMENT : 0  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

nao

Author:nao
おしゃれなもの美味しいもの大好きなnaoです。
ギフトコーディネーターが仕事になったら沢山の笑顔が見られてHappyになれるだろうな~と妄想しながら、贈り物を大切にいつも笑顔で日々を過ごしています。













検索フォーム







ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



Copyright © nanohana All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。